魑魅魍魎巣食う出会い系サイト

ミントC!Jメール
02 /12 2017
東京出張の後、土曜日は銀座でお休みだったので、出会いを求めて、登録無料の出会い系サイト本物の恋活サイトはJメール!!に、登録をした。

登録すると、直ぐに女性からメッセが来るけど、これは無視。
本物の恋活サイトはJメール!!に潜む魑魅魍魎は、CB(キャッシュバッカー)と、アドレス収集業者だ。

ミントC!Jメールは、キャッシュバックのシステムがあり、女性が、Jメール内の男性会員とメール受信1通で5ポイント、送信1通で2ポイントもらえ、3000ポイント以上から現金に換金できるシステムだ。
なので、小遣い稼ぎを目的に、メールのやりとりをしている女性会員が居るということ。

アドレス収集業者は反対に、Jメール内ではやりとりせずに、直ぐにLINEに誘導する。そして、LINEから、普通のアドレスに誘導し、アドレスを収集するという物。

実際、下のようなやりとりがあったので、紹介しておく。
IMG_1126.png

最後は、既読にすらなりませんでした(笑)


こういうCBやアドレス収集業者とか居らず、本当に出会いを求めてる女性ばかりだと良いんだけどね。
もちろん、サイトの方も管理しているので、以下のように、そういった行為が見つかれば、
アカウントは、どんどん停止される。
なので、女性からのメールの返事は、しばらく待って、アカウントが停止されないことを確認してからするのが良いかもしれない。
IMG_1221.png

そんな中、オレは、課金することなく、無事、女性と連絡を取り、新宿で食事に行くことができました。食事の後、その女性に普通では行けないような場所に連れて行ってもらったが、たぶん、日記には書きません・笑

どうやって、食事に漕ぎ着けたかというと、プロフィールを充実させたこと。
そのプロフィールに、女性が反応してくれて、会ってくれる事になりました。
こちらからの最初の返信で、課金がイヤだからLINEでやり取りしたいことを伝えたら、直ぐにLINE IDを教えてくれたし、LINEからメールアドレスに誘導されることもありませんでした。

今では、また、次の東京出張で、食事に誘える関係です。

ということで、魑魅魍魎巣食う本物の恋活サイトはJメール!!でも、実際に会って、オレの目標である一緒に食事までは、無課金で辿り着けることを実証しました。

次回は、同じく出会い系サイトで、こちらも実際に友達になれたハッピーメールと、審査が厳しい分、本当に婚活している女性と出会えそうなPairsについて、紹介したい。
スポンサーサイト

銀座で出会い系アプリのHappnを試す

出会い系アプリ
02 /11 2017
東京出張を金曜日に終え、土曜日は丸々休日。出会いを求めて、事前にアップしてお試しを開始していたのが、出会い系アプリのHappnや、JOIN USや、Tinderだ。

金曜日の夜は、銀座で宿泊していたので、まずは、昼から相席カフェのロハス銀座へ。
開店12時に行ったが、まだ、相席相手は、誰も来ていなかったので、銀座をぶらつくことに。

海外から東京出張中のオレは、Free Wi-Fiしか使えないので、銀座のG Freeという無料のWi-Fiサービスを利用して、
Happnや、JOIN USや、Tinderを利用してみることにした。

IMG_1209.png

Happnは、こんな感じ。
近くを通ると、画面に表示され、すれ違った回数が表示される。この日は、3回すれ違った女性が居たようだ。
気に入った女性が居たら、LIKE(ハートマーク)を送り、相手も送ってくれば、マッチング。
LIKEは無料で送れるし、マッチングすれば、無料でコミュニケーションも取れる。

有料のCharm(チャーム)を送ると、相手がLIKEを送らなくても、相手に気づいてもらえる。
初回登録で10回分のCharmをもらえるし、画面を表示したり、LIKEを送るだけなら無料なので、一度、Happnを試してみてはどうだろう?

同じような出会い系アプリのJOIN USも、Tingerも試してみたが、名古屋を通り過ぎた後、神奈川で一人、マッチングに気づいたのみ・・・

出会い系アプリのサービスは、実際の出会いには、あまり期待できないかもしれない。
しかも、写真で判断されるので、容姿に自信の無い人は、ますます厳しいかも。
ただし、登録された女性の写真を見るだけでも面白いんだよね。

Tingerは、老舗とあって、一番、多くの女性が表示されるが、その分、男性も多く、競争率は激しいと推測される。
JOIN USは、男性1人や男性グループも表示されるので、こっちが他の男性を見れるように、他の男性がこっちの画像を見れるのは、何か、イヤな感じ。
オレ的には、じっくり、場所を構えて利用するなら、Happnがお勧めかな。

今回は、いろいろ忙しく、じっくり利用できなかったが、次回チャンスがあれば、銀座のナンパスポット・立ち飲みバー「333(トリプルスリー)」にでも、場所を構え、ナンパついでに、もう一度、お試ししたいと思ってる。

教えたくない銀座の穴場ガールズバー

エンターテイメント
02 /09 2017
東京出張を金曜日に終え、土曜日は丸々休日。男一人で最後に行こうと思っていたのが、ガールズバー。

銀座で宿泊だったので、銀座のガールズバーで調べると、女性バーテンがバニーガールの「銀座 THE BAR 並木」や「LOFT 101 STREET CLUB」、セクシー衣装の「Age(アージュ)」なんかも目に付いたが、どうも違うよなぁと思って選んだのが、築地駅前の隠れ家的スポット「SP(エスピー)」。セットで1時間2000円という金額にも誘われて、行ってきました。
東京都中央区築地3-9-9 ラウンドクロス地下1階

この日は、銀座で1日遊ぶぞ!という気合だったので、昼から、相席カファのロハス銀座に行き、それから、本物の恋活サイトはJメール!!で出会った女性と新宿で食事して、その後、その女性に普通では行けないような場所に連れて行ってもらい(たぶん、日記には書かない)、その足で、新宿から築地に移動して、ガールズバーに移動したわけ。


土曜日は、21時開店の5時閉店ということで、オレが行ったのは、9時45分頃。
カウンターには、私服の女の子二人で、お客も二人。10時になったら、後二人来るということだったので、オレは、ハイボールを頼んで、マスターと二人で話すことに。マスターに、お店のこととかお話を聞きながら、10時になったので、女の子が二人やってきて、隣の男の子と話してた女の子が、オレの正面にやってきた。

会話のリードは、おじさんのオレがリードするけど、やっぱ、20代前半の可愛い女の子と1対1の会話は楽しい。
相手の女の子も、経験豊富なおじさんの話題を楽しんでいる模様。
システムとしては、30分で女の子は交代で、二人目の子は、今日が初めてという女の子だった。途中から、オレの前に女の子二人になり、女の子同士も初顔合わせなので、やっぱり、会話のリードはオレが取る事になる。結局、延長して(延長が1時間2000円だったか、30分だったか、忘れてしまったけど)、1時間半ほど居た時点で、5人目の男性がやってきたので、オレは席を譲って帰ることにした。

ハイボールを3杯飲んで、7000円ぐらいだったような気もしたけど、楽しかったので、はっきりとは覚えていない・爆
また、東京出張の折には、利用してみたいガールズバーだ。

こういうガールズバーに気軽に行けるところに住んでいる男性が羨ましい・笑
ところで、男性は、女性にも飲み物をサービスしていたようだが、オレはしませんでした・・・下心無いし、その分、オレが飲みたいし・笑

ガールズバーを出た後、小腹が空いていたので、「すしざんまい」に寄ったのだが、こういう遅い時間に後から一人で入ってきた韓国人の女の子が気になり、一週間頑張ったご褒美に、寿司食いにきたのかなぁとか、こういう遅い時間に、日本で友達も居ないのかなぁ・・・とか勝手に妄想入って、会話も交えていないのに、レジで、女の子の分の3450円を支払ってあげたのは、余程、この土曜日が楽しかったからに違いない・笑

ところで、日記の文中にも出てきたけど、、本物の恋活サイトはJメール!!は、使えました。
ハッピーメールでも会えましたので、5月以降に、攻略法をスタートします。

相席カフェのロハス銀座に行ってみた

相席系
02 /08 2017
東京出張を金曜日に終え、土曜日は丸々休日。男一人でどうしたものかと、事前検討して行ってみたのが、相席カフェのロハス銀座。
東京都中央区銀座6-4-12 KNビル4階

平日は、15:00から19:00。土日祝は、12:00から19:00ということで、早速、12時に行ってみた。
可愛い店員さんに話を聞くも、まだ、開店したばかりで誰も来ていないということで(って、オレが開店同時に入ったんだから当然か・笑)、通常、土曜日は、もう少ししたら入るということなので、ちょっと銀座をブラブラして、再度、戻ることにした。

ブラブラしている間は、出会い系アプリのhappnや、JOIN USや、Tinderを試してみる。LIKEは元より、チャームなんかも送ってみるが、全く、マッチングすることは無い・・・
Tinderなどは、結構、女性が表示されるんだけどね・・・

ちなみに、Tinderでは、2件のマッチングと、お一人の方とは、少しメッセのやりとりはできた。

40分ほど、ブラブラしてから、ロハス銀座へ戻る。戻ると、結構、人が入り始めていた。
システムは、男性が1時間2500円で、ケーキが1つ付き、ソフトドリンクは飲み放題。1時間延長ごとに2000円追加。
女性は、無制限600円だ。
2名利用の場合は、男性は1時間2000円/人で、女性は400円/人で、無制限。

30分で交代なんだが、時刻の0分と30分で交代。なので、50分入店だと、10分後の時刻の0分で交代になる。
オレの場合は、初利用だったので、記入する書類があったため、0分からのスタートにしてもらった。
確認しなかったが、45分スタートだったら、45分から0分、0分から30分、30分から45分と3組と話せたのかな?
もしそれなら、そっちが良かったかも。

目的に合わせたリボンを腕に巻くが、オレは友達探しなので、青色を。
最初の二人は、大人しめの25歳前後に見える二人。旅先で出会った二人とか。大人しそうだったので、こっちから積極的に話しかける。
相席カフェは初めてだとか。しっかり、婚活のピンクリボンだったので、オレみたいな友達探しが当たると、迷惑だよね・笑

オレ的には、初対面の女性二人と30分お話を楽しみ、テーブルチェンジ。男性が次のテーブルへと移動。
次のテーブルも女性二人組で、年の頃、30歳位か。
やはり、リボンは婚活のピンクリボンだった。そちらも、相席カフェは初めてとのことで、そちらの方は、こちらは、友達探しのブルーリボンながら、結構、積極的に話してくれた。
オレの業界は、独身男性いっぱい居るよと伝えたら、紹介してって何度も言われたので、LINEの交換くらいはできたかもね。

実は、この後、オレは、本物の恋活サイトはJメール!!というサービスで知り合った女性と会う約束していたので、LINEの交換はしなかったけど、そうでなければ、続きの話は、夜の食事でもご一緒にということで、連絡先ゲットの食事の誘いもできたかもね。

時刻が30分直前になり、1分でもオーバーすると、追加の1時間分2000円ということなので、話の途中だったけど、オレは退席とさせてもらいました。
1時間2500円で、4名の女性とお話できたし、悪くは無いかもね。

ということで、1時間2500円なら、次回の東京出張の時も、利用してみるつもり。

日記の文中にも出てきたけど、本物の恋活サイトはJメール!!は、使えました。
ハッピーメールでも会えました。

出会い太郎Pさん

男一人、東京出張。やっぱ、こっそり内緒で女性と会いたいものだ。女性の友達できないかな。女性と出会いは無いかな。と、色々、お試ししてみたのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。